紫垣英昭|1LINEトレードメソッドは怪しい?実態と評判・相談先

紫垣英昭|1LINEトレードメソッドは怪しい?実態と評判・相談先

1LINEトレードメソッドのコンテンツ利用を、迷っているのではないでしょうか。

1LINEトレードメソッドは運営会社や監修者、商材に対して「怪しい」という声が多くあります。

本記事では、1LINEトレードメソッドの怪しい点と相談先を解説します。実態を把握し、被害防止と回復に役立ててください。

【情報商材・副業詐欺に強い】当メディア人気の事務所
\情報商材や副業被害の相談実績多数/

1LINEトレードメソッドとは

1LINEトレードメソッドとは
1LINEトレードメソッドは、株式投資手法を学べる情報商材です。

公式HPでは、「1年で1億8,000万円稼いだ元証券マンの極意を教示」「1日5分、1本の線をチェックするだけ」などを宣伝しています。

1LINEトレードメソッドのコンテンツ内容と監修者の詳細を把握し、不審点がある場合は利用を控えましょう。

無料コンテンツ

1LINEトレードメソッドの無料コンテンツは、株式投資の基礎を4日で学べるメルマガ講座です。しかし、公式HPとほかサイトでは、講座内容の記載が異なります。

公式HP ほかサイト
DAY1 移動平均線の正しい使い方 9割の個人投資家が勝てない事実
DAY2 資金が131倍になった最もシンプルな手法 株式投資でこのような間違いをしてはいけない
DAY3 実践!初心者でも利益がとれるトレードを公開 読むだけで投資の教養が
最短で身につく特別レポート
DAY4 勝ち続ける投資家になるための秘訣 株式投資で稼ぐために
重要なことはずばり〇〇!

掲載している情報が古い可能性もありますが、公式HPの講座内容を紹介するサイトが見当たらない点は不自然です。

有料コンテンツ

1LINEトレードメソッドの有料コンテンツは、個人投資家に必要な技術をすべて習得できる動画講座で、基礎編と実践編があります。

基礎編は証券会社の選定やチャート分析などを解説し、実践編は途転売買の手法を学べます。そのほかの詳しい項目は、公式HPで確認してください。

上記のコンテンツに、投資マニュアルや学習動画など7つの特典を付属し、料金は98,000円です。基礎編4時間、実践編2時間の動画に対する費用としては高額であり、情報商材詐欺の可能性があります。

監修者のプロフィール

1LINEトレードメソッドの監修者は、紫垣英昭です。紫垣英昭は、証券会社勤務後にプロの投資家へ転身しました。現在は個人投資家向けの指導者として、以下の活動をしています。

  • 本の出版や講演
  • OMAスクールの考案
  • オープンエデュケーション株式会社の代表
  • 複数の株サイトの運営

しかし、紫垣英昭の公式HP「投資の教養」では自身が運営に携わったサイトや、監修・発案した投資方法を紹介していません。具体的な実績の記載がなく、毎年2,000万円以上の投資利益を得ている銘柄も明かされていないため、紫垣英昭に実力があるかは疑わしい点です。

運営会社の実態

運営会社の実態
1LINEトレードメソッドは、運営会社にも怪しい点があります。運営会社の株式会社カーロットは、1LINEトレードメソッド以外にも複数の商材を販売しています。

会社概要や取り扱い商材に、怪しい点がないか確認しましょう。

会社概要

1LINEトレードメソッドを運営する株式会社カーロットの概要は、以下のとおりです。

会社名 株式会社カーロット
代表取締役 榊原 隆史
事業所 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場2-10-28NKビル501
TEL 06-6244-1202
E-MAIL [email protected]

株式会社カーロットが登録している住所は、株式会社アドバンスとまったく同じです。

株式会社アドバンスは以前、販売した商材に対して集団訴訟を起こされた過去があります。運営元が同一の可能性が高い株式会社カーロットも、怪しいと疑われます。

株式会社カーロットの代表取締役の素性は明らかになっていません。実績のない人物が販売している投資商材の効果は疑わしい点からも、怪しいと判断しましょう。

取り扱い商材

株式会社カーロットの1LINEトレードメソッドを含む取り扱い商材は、以下のとおりです。

サービス名 講師 料金 提供内容
1LINEトレードメソッド 柴垣英昭 98,000円 学習動画
会員サイト
富豪ファミリープロジェクト 相場師朗
柴垣英昭
248,000円 投資セミナー
相場師朗の極秘ノウハウ 相場師朗 198,000円 学習動画
神リッチプロジェクト 神王リョウ 298,000円 学習動画
鶴リッチプロジェクト(FX) 鶴正敏 不明 動画コンテンツ
イベント

サービスのなかには詐欺と酷評される商品や、内容が似ているコンテンツも多くありました。株式会社カーロットの扱う商材は疑わしい点があるため、利用を控えましょう。

1LINEトレードメソッドの評判

1LINEトレードメソッドの評判
インターネットには、1LINEトレードメソッドの評判が散見され、以下の2点が指摘されています。

  • 甘い宣伝文句を使用している
  • 大幅に値引きして販売している点が怪しい

「役に立った」「稼げた」という意見が見られるサイトは、公式HPのみです。ほかサイトに肯定的な意見はなく、ほとんどが悪評です。「株式会社カーロットは詐欺」「実績が使いまわし」「騙されないで」など、注意喚起のサイトも多くあります。

甘い宣伝文句を使用している

1LINEトレードメソッドの評判には、「甘い宣伝文句を使用している」という内容がありました。

1LINEトレードメソッドの公式HPにならぶ甘い言葉は、以下のとおりです。

  • 1日5分、たった1本の線をチェックするだけで良い
  • 稼ぎ続けるプロに導く
  • 勝てない理由はない

甘い宣伝文句や断定表現は、詐欺でよく使用されており、安易な信用は危険です。

甘い宣伝文句は集客の常套手段であり、詐欺のリスクもあるため、1LINEトレードメソッドは信用できません。

大幅に値引きして販売している点が怪しい

1LINEトレードメソッドは、「想定価格より大幅に値引きして販売している点が怪しい」という評判があります。

公式HPには、「当初は最低50万円を想定していた」と記載されていますが、販売価格は98,000円です。39,800円で販売していた際には、「最低30万円」と記載されていたとするサイトもありました。

大幅に値引きしても販売できる場合、想定価格が誇大広告である可能性があります。39,800円で販売していた商材を、現在は98,000円に値上げしたことも怪しい点です。

1LINEトレードメソッドの商材価値は不明瞭であり、誇大広告を使うことから信用は困難です。大幅な値引きをメリットと受け取らず、不審点と疑いましょう。

情報商材被害の相談先に迷っている方は、この記事をチェックしてみてください!

1LINEトレードメソッドの相談先

1LINEトレードメソッドの相談先
1LINEトレードメソッドの有料コンテンツを申し込んだ場合の相談先は、4つあります。

  • 消費生活センター
  • 警察
  • 司法書士
  • 弁護士

被害を受けた際は、すみやかに専門家に相談してください。専門家ごとに担う役割が異なるため、適切な相談先を選びましょう。

消費生活センター

1LINEトレードメソッドの相談先の1つは、消費生活センターです。

消費生活センターは、地方公共団体が設置する行政機関で、相談窓口は消費者ホットライン「188」です。地域の消費生活センターにつながり、専門相談員が話を聞いてくれます。

詐欺かどうか確証がなくても無料でアドバイスをもらえ、住まいの近くに窓口がある点は、消費生活センターのメリットです。

消費生活センターは、情報提供や被害者救済の役割があり、適切な専門機関の紹介も行なっています。

1LINEトレードメソッドが詐欺かどうか悩んだ場合は、消費生活センターでアドバイスをもらうことをおすすめします。

警察

1LINEトレードメソッドで被害を受けた際は、警察へ相談が可能です。

被害届を提出し、刑事事件として捜査が行われると、運営元の株式会社カーロットや、監修者の紫垣英昭を逮捕できる可能性があります。

警察には民事不介入の原則があり、捜査に乗り出すためには証拠が必要です。振込明細や購入した商材などの証拠を揃えてから、警察に相談しましょう。

ただし、警察ができる対応は関係者の逮捕であり、返金をはじめとした被害回復は期待できません。被害回復を目指す場合は、ほかの専門家への相談を検討してください。

司法書士

司法書士は、1LINEトレードメソッドの相談先としておすすめです。

司法書士は被害回復に向け尽力しますが、訴訟の代理人を務める権限はないため、注意が必要です。ただし、認定司法書士には被害額が140万円以下の場合、相談者の代理人として簡易裁判所で訴訟を起こす権限があります。

裁判を起こすためには証拠が必要です。金銭の支払証明書や商材内容など被害の証拠を集め、早急に認定司法書士に相談しましょう。

司法書士は成功報酬型の法人が多く、金銭的負担が少ないメリットがあります。無料相談を受け付けている司法書士法人もあるため、1LINEトレードメソッドの被害回復に向けて利用してください。

弁護士

1LINEトレードメソッドの相談先は、弁護士が適しています。

弁護士は被害者救済に尽力し、必要な行動をアドバイスします。返金請求や訴訟手続きなど法的措置も弁護士に一任でき、被害者の負担軽減が可能です。

弁護士に相談すると、被害届の提出や返金交渉などをサポートしてもらえます。警察に相談する際に同行してもらうことで、明確に被害の状況を伝えられ、捜査してもらえる可能性が高まります。

1LINEトレードメソッドが詐欺の確証がない段階でも、弁護士なら対応可能です。法律の専門家である弁護士は、詐欺で立件できるかどうかを判断できます。

1LINEトレードメソッドの被害に遭い、返金請求を望む場合は、迅速に弁護士に相談してください。

1LINEトレードメソッドの相談は専門家へ

1LINEトレードメソッドの相談は専門家へ
1LINEトレードメソッドで被害に遭った際は、司法書士や弁護士への相談がおすすめです。

1LINEトレードメソッドは、甘い言葉をならべて情報商材を高額で購入させる詐欺の可能性があります。「必ず勝てる」投資方法ではなく、疑わしい点が見受けられる商材です。

司法書士や弁護士には、無料相談を受け付けている事務所もあり、専門知識を活かしたアドバイスをもらえ、迅速な被害回復を目指せます。

1LINEトレードメソッドに関する悩みごとは、司法書士や弁護士の無料相談を活用してください。

【情報商材・副業詐欺に強い】当メディア人気の事務所
\情報商材や副業被害の相談実績多数/
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人