疾風アフィリエイトでは稼げない!怪しい仕事内容と口コミを紹介

疾風アフィリエイトでは稼げない!怪しい仕事内容と口コミを紹介

「疾風アフィリエイト」は、未経験者が最速で毎月6桁を稼げると謳う情報商材ですが、悪評が目立ちます。

疾風アフィリエイトは「収入が見込める教材なのか」「稼ぐスキルが身につくのか」と疑問に思う方もいるでしょう。

怪しいと噂される疾風アフィリエイトが勧める仕事内容や評判、稼げない理由を紹介します。

【情報商材・副業詐欺に強い】当メディア人気の事務所
\情報商材や副業被害の相談実績多数/

疾風アフィリエイトとは

疾風アフィリエイトとは
「疾風アフィリエイト」は、量産型のブログで稼ぐ手法を紹介している情報商材です。

疾風アフィリエイトの内容について、以下の項目を調査しました。

  • 商材内容や料金
  • 量産型のブログアフィリエイト

怪しいとの声もある疾風アフィリエイトは真っ当な商品なのか、詳しく見ていきましょう。

商材内容や料金

疾風アフィリエイトの内容は、以下のとおりです。

料金 18,800円
返金保証なし
商品内容 スターターガイド
導入編
マインド編
基礎知識編
実践編
上級編

疾風アフィリエイトは、「パソコン初心者が最速で6桁稼ぐ物販アフィリエイト戦略」をモットーに、2012年に発売されました。

教材はパソコン初心者に向けたタイピングの打ち方や、検索エンジンの使い方などの基礎から始まります。課題が進むと、収益性が見込める資産型ブログの実践に向けた解説が行われます。

教材の大半がパソコンやインターネットの基礎知識で構成されていますが、購入しなくても自身で調べればすぐにわかる情報ばかりです。初級者に向けた教材にしては、高額と言えるでしょう。

量産型のブログアフィリエイト

疾風アフィリエイトでは、稼ぐツールとして量産型ブログを紹介しています。

疾風アフィリエイトは、数行程度の記事を更新してブログを量産することを勧めています。ブログに必要なスキルであるキーワード選定や長文投稿は求められないため、初心者も取り組みやすい手法です。

しかし、作業がしやすく量産したからといって、必ず稼げるわけではありません。アフィリエイトブログは広告を見てもらえたり、紹介する商品やサービスの売上に貢献したりすることで報酬をもらえ、収益化に繋がります。

大勢のユーザーに見られることが収入に直結します。多数の読者を獲得できる有益なブログを書くためには、スキルや戦略も大切です。

疾風アフィリエイトの運営情報

疾風アフィリエイトの運営情報
疾風アフィリエイトの運営情報を、以下の2点から調査しました。

  • 特定商取引法に基づく表記
  • 責任者の込山剛

情報商材に不審な点がある場合は、信頼できるか否かの判断材料を集めることが大切です。運営情報は、適切な業者か見極める重要な要素のため、しっかりと確認しましょう。

特定商取引法に基づく表記

疾風アフィリエイトの特商取引法に基づく表記は、以下のとおりです。

販売者
運営統括責任者
込山剛史
住所 埼玉県川越市古谷上5327
コスモ川越ワンダーランドE302号室
電話番号 049‐293-6314
メールアドレス [email protected]
公式サイト http://sippunet.com

疾風アフィリエイトの公式サイトは、現在アクセスが不可能なため、商品が販売されていないことがうかがえます。商品が売り切れたのか、評判が悪いためかなど、商材の販売を中止した理由はわかりません。

ビジネスの流動性に対応して稼げる戦術を更新し続ける力量があり、情報商材の内容が充実していれば、利用者から求められ存続していたでしょう。

責任者の込山剛史

疾風アフィリエイトの責任者は込山剛史という人物です。

込山剛史の経歴は、以下のとおりです。

  • 帝京大学経済学部卒業後は広告会社に勤務
  • コンビニオーナーに転向し、1年目で年商2億円を突破
  • 経営するコンビニが7年連続全国優秀店舗に選出
  • 現在はネットビジネスコンサルタント「ハヤテ」として活動中

込山剛史は書籍『3行で儲かるアフィリエイト』も出版しています。「初心者でも確実に収入を得られる」「初心者が続々月収10万円超えを果たした」と販売ページに記されています。しかし、実践しても稼げないといった声も見受けられました。

込山剛史は商売に精通する人物だとしても、推奨の商材や手法で誰もが確実に稼げるとは言えません。

情報商材被害の相談先に迷っている方は、この記事をチェックしてみてください!

疾風アフィリエイトの口コミ・評判

疾風アフィリエイトの口コミ・評判
疾風アフィリエイトは、以下のような評判が目立っています。

  1. 作業量のわりに稼げない
  2. 時間が無駄になる

自身の大切な資金を無駄にしないためには、魅力的な話を鵜呑みにしないことです。疾風アフィリエイトの評判を見て、安心できる商材か判断しましょう。

1.作業量のわりに稼げない

疾風アフィリエイトは、作業量のわりに稼げないといった評判が挙がっています。

疾風アフィリエイトは、数行の投稿でブログを量産することで、最速で6桁の利益を出せると謳っています。しかし、同じ手法を試した利用者からは「100個ブログを作っても12円しか稼げない」との声が聞かれます。

IT初心者はブログを立ち上げるだけでも一苦労のため、作業量に見合わない報酬は残酷です。

数多くのブログを立ち上げたからといって稼げるとは限りません。作業量に比例して収入が増える仕事を選びましょう。

2.時間が無駄になる

時間が無駄になるという意見も、疾風アフィリエイトの評判の一つです。「200個以上のブログを作ったが一切稼いでくれず無駄な時間を過ごした」といった口コミがあります。

アフィリエイトブログのメリットは、作成済みの記事から商品購入があると報酬が入るため、自身が働いていなくても収入を得られる点です。収益が入らなければ、ただ多数のブログを作成しただけに過ぎません。

収入も得られず、実績やスキル向上に繋がらなくては、無駄な時間を過ごす結果となってしまいます。

時間に限りがあるなかで、疾風アフィリエイトは実践する価値がある手法なのか、慎重な判断が大切です。

疾風アフィリエイトで稼げない理由

疾風アフィリエイトで稼げない理由
疾風アフィリエイトで稼げない理由には、以下の2点が挙げられます。

  • アフィリエイト手法が古い
  • 報酬単価が低すぎる

マーケティング戦略は年々変化しているため、安定したアフィリエイト収入の獲得には高度なスキルとブラッシュアップが必要です。発売当初から手法を変えない疾風アフィリエイトを使い、この時代に6桁を稼ぐことは難しいでしょう。

アフィリエイト手法が古い

疾風アフィリエイトで稼ぐことが難しい理由の一つは、アフィリエイト手法が古い点です。

疾風アフィリエイトは数行投稿で大量ブログの運営をする手法です。発売当初は通用したかもしれませんが、現在は無料ブログや低品質なサイトはGoogle検索で上位表示されないため、収入を得られません。

検索順位が高いほど大勢の顧客の目に触れ、利益に直結します。サイトの順位はGoogleアルゴリズムの変化に影響されます。

大量ブログ作成に取り組むと、スパム認定されてサイトが凍結されるリスクも否定できません。

過去の稼ぎ方では現在は通用しないため、疾風アフィリエイトを実践しても時間やお金の無駄になるでしょう。

報酬単価が低すぎる

報酬単価が低すぎることも、疾風アフィリエイトが稼げない理由の一つです。

疾風アフィリエイトは大手アフィリエイトサービスの案件を勧めています。知名度が高いため集客は容易ですが、多くは報酬単価が低く設定されています。たとえば、大手アフィリエイトサービスの報酬は売上の数%であり、5,000円の商品が売れた場合の収益は50円ほどです。

取り扱う商品で金額は変わりますが、時間をかけてブログ作成や記事投稿をしても収入は雀の涙でしょう。一つも売れない可能性もあります。労働時間と収益が見合わない仕事は、心身に大きなダメージを与えます。

単価の低い成功報酬型広告を勧める疾風アフィリエイトの手法では、稼げる見込みは薄いでしょう。

情報商材被害の相談先に迷っている方は、この記事をチェックしてみてください!

疾風アフィリエイトによる被害の相談先

疾風アフィリエイトによる被害の相談先
疾風アフィリエイトによる被害は、以下の相談先に問い合わせてください。

  • 国民生活センター
  • 司法書士
  • 弁護士

被害回復のためには、迅速な行動が何より重要です。各相談場所の取り組みを確認して、対応策を練りましょう。

国民生活センター

疾風アフィリエイトで被害に遭った場合は、国民生活センターへ相談してください。

国民生活センターは、日々のさまざまな消費トラブルの相談を受け付けている機関です。専門相談員は被害状況に応じて、問題解決に向けたアドバイスをしてくれます。業者との仲介や専門機関への紹介も行います。

国民生活センターは、消費者ホットライン「188」から相談が可能です。

被害の状況を第三者へ共有することで、今すべき行動も明確になるはずです。疾風アフィリエイトでのトラブルで不安を感じている方は、国民生活センターへ問い合わせましょう。

司法書士

司法書士は、疾風アフィリエイトで被害に遭われた際の相談先の一つです。

司法書士は法律に携わる専門家であり、トラブルに対しての助言や、簡易裁判所における訴訟の代理人を請け負います。被害金が140万以内であれば業者に直接返還請求を行えます。

返金請求をしていくなかで、証拠集めや書類の手続きを被害者が自身で行うことは不可能でしょう。被害後の状況を悪化させないためには、迅速かつ的確な行動が重要です。

被害により、心身ともにダメージを受けている方にとって、司法書士は心強い味方です。

成功報酬制を採用している司法書士事務所もあるため、勇気を出して相談してください。

弁護士

疾風アフィリエイトで被害に巻き込まれた場合は、弁護士への相談がおすすめです。

弁護士が可能な業務は返金請求や口座凍結、刑事告訴など多岐にわたります。被害状況が複雑な問題であっても、法律に違反した行為を見逃さず、さまざまな対応策により対処できるでしょう。

司法書士の業務範囲外である140万を超えるお金を振り込んだ場合は、弁護士に相談してください。悪質業者が逃亡したり大金を別口座へ移動したりする前に、弁護士に頼ることが肝心です。

気軽に問い合わせできるよう、メールや電話などで無料相談を受け付けている弁護士事務所もあります。一人で悩みを抱えている方は、一歩踏み出して弁護士に助けを求めましょう。

疾風アフィリエイトの被害は専門機関へ

疾風アフィリエイトの被害は専門機関へ
疾風アフィリエイトで詐欺に遭った場合は、専門機関へ相談してください。迅速に状況を打ち明けることで、被害回復の確率が高まります。

司法書士は、140万以下の被害の返還請求や、簡易裁判所における訴訟の代理人を務められ、弁護士に比べ費用が安価です。

弁護士は業務に制限がなく、返金請求や刑事告訴など多様な対処方法ができるため、複雑な被害であっても問題解決できるでしょう。

各専門機関は、利用しやすいよう成功報酬制を採用したり、無料相談を受け付けたりしています。問題解決のために早急に専門家へ問い合わせてください。

【情報商材・副業詐欺に強い】当メディア人気の事務所
\情報商材や副業被害の相談実績多数/
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人